• 新刊マガジン
  • 新刊コミックス
  • 作品名 著者名 レーベル

作品紹介

社畜と少女の1800日
12巻(2020/07/16発売)
芳文社コミックス
板場広志
ISBN:978-4-8322-3756-8
定価:620円(税別)

社畜と少女の1800日
11巻(2020/04/16発売)
芳文社コミックス
板場広志
ISBN:978-4-8322-3731-5
定価:620円(税別)
高校を卒業するまでと決めた社畜と少女のふたり暮らし。高校3年生の冬を迎え、優里は独り立ちの準備を始める。そんな折、優里の母・里美が見つかったという報せが…!! 4年前から消息不明だった里美に会うべく、東根と優里は共にとある港町に赴く。
 

社畜と少女の1800日
10巻(2020/01/16発売)
芳文社コミックス
板場広志
ISBN:978-4-8322-3711-7
定価:620円(税別)
東根の同級生からもたらされた気になる噂。それは優里の母、里美の色恋沙汰だった。思わぬところから優里の出生についての疑念が持ち上がり…!? 優里の高校卒業まであと2年となり、依然として行方知れずな里美に関して、東根はある行動に出る。
 

社畜と少女の1800日
9巻(2019/10/16発売)
芳文社コミックス
板場広志
ISBN:978-4-8322-3697-4
定価:620円(税別)
同級生男子からぶつけられたまっすぐな好意と同居中の独身中年男に抱く複雑な思いに揺れる少女。「君島のことが好きだ」という浅岡からのストレートな告白に優里の反応は…!? 部活とアルバイトを両立し成長していく優里と、相変わらずな激務を生き抜く東根の年の差ふたり暮らし。
 

社畜と少女の1800日
8巻(2019/07/16発売)
芳文社コミックス
板場広志
ISBN:978-4-8322-3683-7
定価:620円(税別)
たしかな絆で結ばれた独身男と女子高生、その日常とは!? 桐谷の尽力によって再開されたふたり暮らし。優里は東根の鞄から書きかけの婚姻届を見つけて動揺する。かつて東根と桐谷に肉体関係があったことを知り、静かに涙する優里の胸中は…。
 
発売カレンダー

知りたい日付をクリックすると、その日の発売情報を表示します

今月の雑誌発売日一覧はこちら

  • 書店の皆様へ コミック注文書・販促キット

会社案内/関連サイト

会社案内 関連サイト
アニメ公式サイト
  • 球詠
  • 恋する小惑星
  • へやキャン
  • ゆるキャン
  • マギアレコード
  • まちカドまぞく
雑誌サイト
  • 週刊漫画TIMES
  • まんがタイムWeb
  • まんがタイムきららWeb
  • 花音
etc
  • COMIC FUZ
  • コミックトレイル